今後の予定

2月14日(日)
 ・ 公民館への住民投票実施を求める文書の送付
 ・ 星野リゾート等に対する質問状の送付
 ・ 竹富3郷友会への意見照会書の送付
 ・ webページ開設
 ・ 午後1時~ 記者会見 @まちなみ館
2月26日(金)
 ・ 星野リゾート・南星観光・竹富土地保有機構からの回答書期限
 ・ 竹富公民館からの回答書期限
3月19日(金)
 ・ 竹富三郷友会からの回答書期限
3月21日(日)
 ・ 午後1時~ 公開討論会開催
3月27日(土)
 住民投票の実施

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.

1 Comment »

 
  • siraho tarou より:

    3月27日の住民投票の結果賛成者多数となると運動は最大の危機を迎える事になる。
    現状は賛成者が多いとの情報があるが、住民投票は両刃の剣だと考える。
    投票結果建設賛成となると、これから着手予定の他地区でのリゾート建設が加速されまいか。
    すなわちアンケート手法でのこの住民投票は、八重山全体の将来展望に大きな影響力をを与えることになる。
    反対派の多数派形成の説得活動が重要となろう。あらゆるキャンペンーンや投稿での情宣が重要である。
     上勢頭保氏のこれまでの巧言令色にだまされるな。若い頃かの野望は、今だ消えずといった所だね。

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

Subscribe: Entries | Comments

Copyright © 竹富島憲章を生かす会 2021 | 竹富島憲章を生かす会 is proudly powered by WordPress and Ani World.