「竹富島の蝶の道を守る会」結成!

4月10日の東京集会にご参加いただきました、福島県会津在住の菅家博昭氏が、翌日から直ちに竹富島の現地調査をしていただき、そして、4月15日に会津の地で「竹富島の蝶の道を守る会」を結成され、活発な活動を展開していただいております。
当会としましては、菅家博昭氏の素晴らしい分析力と行動力に驚嘆するとともに、真の住民自治の回復と、竹富島憲章の尊重を活動理念とする当会の枠に収まらず、「星野リゾートによる竹富島リゾート開発に反対する」という共通の目的の下にのびのびと活動していただき、双方が意見交換をする中で、双方の活動をより有効に展開するという道が最善との意見で一致をみたという次第です。
竹富島では、3月31日の公民館総会において竹富島のリゾート開発に賛成したとされる住民も含めて、今回のリゾート開発計画に苦しめられており、この話がなくなって平常に戻ることを歓迎しない住民はほとんど皆無といっていいのが実情です。その意味で菅家氏の活動は、当会はもちろん、多くの竹富島住民が歓迎するところであります。
 
当会は、菅家博昭氏と知遇を得られたことに感謝するとともに、今後とも「竹富島の蝶の道を守る会」のご支援を仰ぎながら、その活動に遅れをとらないようしっかりと活動を展開して参ります。
どうか、当会とともに菅家博昭氏の主宰されます「竹富島の蝶の道を守る会」の応援をよろしくお願い申し上げます。
「竹富島の蝶の道を守る会」(リンク)

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

Subscribe: Entries | Comments

Copyright © 竹富島憲章を生かす会 2017 | 竹富島憲章を生かす会 is proudly powered by WordPress and Ani World.